通り雨

何かと忙しい理系院生の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

武蔵野線を愚痴る。その2

愚痴は続きます。

・終電が早い
これはうちの近く限定なんだろうけど…。
最終の東所沢行きは0:01。
周辺各線に比べて異常な早さ。

各駅を比較してみよう。


東京を23:34に発車したこの列車はこんな感じになります。
海浜幕張方面では南船橋23:50発西船橋行きの乗客が西船橋で合流します。

西船橋(0:01)
総武線各駅停車(千葉行き)0:58(津田沼行き)1:12(御茶ノ水行き)0:11
東葉高速(東葉勝田台行き)0:43
東京メトロ東西線(東陽町行き)0:13

東西線と総武線の御茶ノ水行きは共に都心へ向かう電車。東西線はまあ浦安あたりの終電が早くなってしまいますが、西船橋で乗り継ぐよりも大手町から東西線乗るほうが圧倒的なのでしょう。

東松戸(0:10)
北総線(印旛日本医大行き)0:20 逆は終了(金沢文庫行き23:31)

北総も何気に最終電車に接続できた。都心方面は終了はしょうがないか。金沢文庫って神奈川県ですし…。北総線自体は高いので、乗り継ぎ需要は微妙。矢切あたりに住んでるんだったら松戸からバスに乗るのかな。

新八柱(0:13)
新京成(くぬぎ山行き)0:48(松戸行き)0:27

新京成は両方向接続。くぬぎ山までなので、常盤平・五香の乗客は良いが、そこから先はない。まあ、津田沼か東葉高速の北習志野経由で戻れば鎌ヶ谷あたりも大丈夫なんだろう。松戸行きは需要あるのかな?

新松戸(0:18)
常磐線各駅停車(我孫子行き)1:02(松戸行き)1:07
総武流山電鉄は終了(流山行き23:58、馬橋行き23:41)

東京からだったら千代田線なり常磐線なりで帰ってきたほうが圧倒的に終電は遅いだろう。逆方向は待ち時間が異常に長いのだが…。惜しくも北千住行きには接続できず(0:09)。流山線は全線単線・日中は2両編成での運行とまあローカル色満点の電車なので。南流山と鰭ヶ崎、常磐線北小金と小金城址ならなんとか歩いていけそうですしね。

南越谷(0:32)
東武伊勢崎線(北春日部行き)0:54(越谷行き)1:04 逆は終了(北千住行き・0:02)

この辺の時間になると、ああ、終電はそれなりの時間に走ってるんだな、と思わせてしまう時間。だけど、東武はそれ以上に遅かった。都心方面の列車はないけれど。草加あたりは代替手段があまりないように思えるので、都心からじゃない場合は結構辛いかな。まあ、北千住まで回った方が乗れたりして。案外。

東川口(0:36)
埼玉高速鉄道は終了(浦和美園行き0:31、駒込行き23:58)

両方向終了。埼玉高速の東川口駅はまあ、終点の1つ前の駅ですからねえ。浦和美園の乗車人員を考えたら妥当か。日中は鳩ヶ谷止まりの電車が運行されているのですが、鳩ヶ谷折り返しはない模様。これも都心回りで終電に乗れそうだね。

南浦和(0:44)
京浜東北線(大宮行き)1:05(東十条行き)0:46

京浜東北線相手にはかないません。

武蔵浦和(0:46)
埼京線は終了(川越行き0:22、池袋行き23:55)

埼京線は代替手段(京浜東北線他)があるのでこんな終電なのかと。
川越も北朝霞から東武線でいけますし…。

北朝霞(0:53)
東武東上線(川越市行き)1:02 逆は終了(池袋行き0:10)

東武線はまだうごいてました。川越までは武蔵浦和でなくこっちで乗り継ぐと帰れます。逆は都心回った方が。和光市から先は有楽町線とかもありますしね。

そして東所沢に1:01に到着。
武蔵野線の終電に乗ると、ほとんどの線で終電に乗り継げるのです。
しかも、まあ、武蔵野線の終電に東京からのって乗り都合なんて客はそこまで多くないし…。こうやって比較すると接続する各線のほうが終電が遅いため、山手線とか利用して都心で乗り継いで最初から乗り換える線に乗ってしまったほうが出る時間が遅くてすみます。

ですが、武蔵野線途中駅の人とか、俺みたいに都心に出てないから都心回ると余計に時間がかかってしまう人にとっては大迷惑。
俺は大学付近の友達の家から帰ってくるのに仕方なく11時過ぎに帰らざるを得なくなってしまいます。

これをみてなんとなく俺の住んでいるところが分かってしまうような気がしなくもないですが…。
正直、うちの近辺は早いです。
西船橋から終電で東所沢なんかまで行く人いるんでしょうか?まあ、北朝霞や南浦和辺りから乗り継ぐ人達はいるんでしょうが、西船橋から乗る人はだいたい船橋法典・新八柱・新松戸・三郷辺りで降り、南越谷あたりでほぼ入れ替われるんじゃないでしょうか。

本音を言えば、東所沢まで行く必要性はないと思う。

てか、この後に南越谷行き(新松戸行き)を新設すればいいと思うのだが。南越谷の留置線は入れたかどうか知らないし、新松戸には線がないので、南流山の中線利用になると思うが、そうすると貨物列車が入れないし、という問題点も多いのも事実。
新三郷の武蔵野操車場跡に留置線を新設するとかして新三郷行きを新設するとかすればいいのに。

武蔵野線の終電の早さって貨物列車を通したいが故なんだろう。昔はそれが通用した。1時間に1本の時代もあったぐらいだから。だけど、今は乗客数が激増した。1時間に5本になった。ラッシュ時はかなりの混み具合。混雑率は200%を超える路線なのだ。もう少し考えてもらってもいいような気がする。

愚痴はまだまだ続きます
スポンサーサイト
別窓 | 鉄道の話題 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<変えること | 通り雨 | 武蔵野線を愚痴る。その1>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 通り雨 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。