通り雨

何かと忙しい理系院生の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

バレンタインの夜に。

世間では昨日はバレンタインだったそうですが、そんな中俺は池袋に行って来ました。
当方、彼女とかいませんが、何故こんな日に池袋に行ってきたかと言うと、ただ単に映画を見てきただけです。友達と。それだけ。ホントにそれだけですよ…

んで、まあ、見てきた映画なのですが。

これ
リンク見てどう思ったでしょうか。

よりによってこんな日にこれを見るためだけに池袋に行くものかと思うのですが…、まあ行って見て来てしまったのだからしょうがない。

えーっと、まあ、知らない人がいそうなので、念のため説明。

この映画、原作がパソコンゲームで、しかも、18禁です。まあ、後から18禁のシーンを削除した全年齢対象版も出ています。ちなみに、ドリームキャストやPS2にも移植されています。現在、アニメも放送中(注:当時。現在は終了)だったりします。

ところが、俺自身、このゲームやったことないんですわ(爆)
(注:その後、映画に一緒に行った友達から借りてやりましたが)

で、この映画ですが、普通のアニメの映画としては楽しむことが出来ました。寧ろ、ゲームをやっていない方が楽しめるっぽい。一緒に行った友達(ゲームをやったことある人)もそのような意見を述べてたし。ゲームとはまた違った感じになっていたらしいのですが、それはそれでありなんじゃないんでしょうか、なんて思う。まあ、ゲームをやっていないからそんなことを言えるのであって、ゲームをやりこんでいる人から見れば、「あんなものは違う」と言い張るかもしれませんが…。

とりあえずパンフ買ったので、その写真。チケットと一緒にどうぞ。




















(追記)
ここからネタバレにご注意ください。

正直な感想としては展開のテンポは良かった。まあ、後半やや速過ぎな感じも否めなく、詰め込みすぎかもしれない。時間がもう少し長ければよかったのだが、それはそれで無理なのだろうということで仕方ない。パンフレットに以前の原稿が載っているのですが、その終わり方とかなり変わっていたのに後で気付いた。その原稿とは異なったラストだったけど、個人的にはどっちもどっち。まあ、往人がいたほうが良いんじゃないかとは思うので、劇場版の方が良かったかも。その原稿通りに来て、それを見たらまた感じは変わるかもしれないが。で、そのラストはホント切ない。泣こうと思えば泣けると思う。まあ、俺自身涙もろい方なので個人差はあると思いますが。

監督は出崎統氏。アニメ界では有名な方だそうだ。主な作品は「明日のジョー」など。まあ、この人の作り方そのまま出ている部分が無きにしも非ずで、それが良いのかどうかは分からない。俺はあの、突然アニメから手書き調にかわるところがあったんだけど、あれは「明日のジョー」なら合ったわけで、必ずしも他の作品にあうとは限らないと思う。今回は微妙…。なんでここでいきなり手書きのイラストに変わるのか、なんて思ったことも。

基本的にアニメ版やゲーム版とは全く別物だと考えた方が良いだろうと思う。アニメ版の方のあらすじも読みましたが、全然違うもん。

結果として、見ても損は無いが、個人で判断して欲しいかな。気になるんだったら見に行ってもいいかもしれない。今回、映画に関しての予備知識が何も無い状態で見に行ったので、寧ろ良かったのかもしれない。原作をやってたり、アニメを見ている人はまた違った評価を下している。その中にはダメだという人もいるしね。これから俺は原作をやる予定(苦笑)。またそれはそれで楽しめるかもしれない。いやむしろ楽しみたい。


というのは当時の感想。ゲームをやった後で見ると、やっぱり原作とはかなりかけ離れているな、と思う。原作を離れることは賛否両論だけど、今回は原作のシナリオが良いだけにそれから離れるのはちょっと…。と思ったね・・
スポンサーサイト
別窓 | 出かけてきました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最低限のこと… | 通り雨 | 親の土産は…>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 通り雨 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。