通り雨

何かと忙しい理系院生の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

旅行記 2005春:9-3月22日(1)

旅行記2005春、最終日です。(実は完結にする予定でしたが、長くなったのでもう1回追加します)
今までの記事はカテゴリで「旅行記」を読むと一発で全て出てきます。写真をどこかで今後公開したいな、と考えてますが公開するのは全く未定です。でも、文章だけだとやっぱり伝わらないものもあるんだろうな。

さて、ムーンライト松山にのりました。

・ムーンライト松山
松山~京都を結ぶ臨時夜行列車。3両編成だが、多度津でムーンライト高知(高知~京都)、岡山でムーンライト山陽(下関~京都)と併合して最終的には10両になる。

喫煙席の人はあまり多くない。座席指定だが、隣の席は人がいなかった。さすがに明日は平日だからか。いるのはオバちゃんだったり、おっちゃんだったり、はたまた学生だったり。喫煙席だがタバコを吸う人はそういなかった。みんな寝てしまう。ムーンライトながらと違って、電気が薄暗くなるので眠りやすい。多度津まではぐっすり。

ムーンライト高知を併合して、深夜の瀬戸大橋へ。

瀬戸内海はマジに暗い。途中の島々でも明かりがついていることは少なく、見える明かりは橋の明かりだけ。車内は薄暗いけれど、海は見える。崩落したら助からないな。

3時過ぎに岡山に到着。岡山では長時間の停車+併合作業があるので人が降りてくる。高知や下関から乗ってきた人たちも降りてくるので、そこそこ人が出てくる。深夜とは思えない光景だ。松山から来る人が一番少なかったかも。
ちなみに、松山・高知から来る列車は14番線到着だが、発車が15番線という妙なことが起こる。

暇なので隣の17番線(津山線ホーム)に行ってみる。鳥取方面の鳥取がシールで消されていました。かつては因美線経由で急行が運転されていたのだけど、今は山陽本線・智頭急行・因美線経由の特急いなばが運行され、消滅となった為。津山線ホームはホームの多い岡山駅の端っこで、同じく本数の少ない吉備線とホームを共有して(吉備線は16番線)走っている。

岡山を出た後は再び寝た。停車駅は姫路・加古川・明石・神戸・三ノ宮だが、三ノ宮を過ぎても寝てたようだ。起きたら次は大阪。京都にするか大阪にするか迷ったのだが、行ったことが無かった大阪で降りることにした。(中学の修学旅行が京都なので)


さて、大阪で降り立ったのはいいのだが、平日、朝5時41分。さてどうしたものか。
スポンサーサイト
別窓 | 出かけてきました | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<旅行記 2005春:10-3月22日(2) | 通り雨 | 旅行記 2005春:8-3月21日>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 通り雨 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。