通り雨

何かと忙しい理系院生の日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

RINA AIUCHI VALENTINE LIVE 2007 -BOYS N' ROSES- その1

愛内里菜さんのバレンタインライブに18日に行ってきました。
遅くなりましたが、そのライブレポートをお届けします。

まず、
会場:ラフォーレミュージアム六本木

六本木という土地からして、なんか周りは繁華街なのかな?と思ったら

そんなことは全くなかったのです^_^;
ラフォーレの周りには何もなかったわけで。超高級住宅街の中にひっそりとwあとは大使館とか(汗)
いや、驚いた;;

さて、会場に入り。
クロークでカバンを預け、キーホルダー買って中へ。


ではライブの模様は以下続きから。

オールスタンディング・しかも男性限定と言うことで、何か今まで参戦したライブとはまた違った異様な雰囲気。位置的には真ん中ぐらいでしたか。

が、前に体臭の臭いデブオヤジと、のっぽなおっさんがいたので立ち位置としてはかなり失敗だったかも^_^;

そんな雰囲気の中トップバッターで登場したのは北原愛子さん
ラテン系の曲を得意とする歌手で、里菜さんのライブでもゲストでたまにやってくる。

セットリストは
1:洋楽カバー(聞いたことあるけどタイトル知らない)
2:DA DA DA
3:世界中どこを探しても
4:TANGO


まあ、俺北原さんの曲知らないんですわ^_^;
が、どれも結構アップテンポな曲で盛り上がってましたね。
「DA DA DA」はサビの最後でリズム取ったりとかノリノリで結構やってましたね♪
MCで観客を「男の集合体」といったのには爆笑してしまいましたがw
「世界中どこを探しても」は新曲で3月に発売の模様。


次いで入ってきたのが三枝夕夏さん
「100もの扉」で里菜さんと共演した歌手です。

んー、俺自身はあまり良いイメージを持っていなかったんだけど(どうも売り方がごり押しとか、あまりに露出しまくりな服装とか、一部のCDは聞いたことありますがあまり好きになれなかったとか・・・)、いざ見てみるとそんなこと大してなかったわけでw
CDで聞くより歌がまともに聞こえたwww

セットリストは
5:君の愛に包まれて痛い
6:ココロが止まらない
7:雲に乗って
8:CHU ☆ TRUE LOVE
9:洋楽(曲名不明)


秋葉原ライブとかもしてるので、北原さんに比べ場慣れしてる雰囲気もあったな、と。「君の愛に包まれて痛い」とかまさにそれだし。
賛否両論の「雲に乗って」はCDよりマシだったんじゃないか?と。なんかあのポエトリーリーディングがまあ、ラップっぽくなった感じで。
「CHU ☆ TRUE LOVE」は振り付けがあったんだけど、三枝さんのライブ自体には行ったことないので良く分かりませんでした^_^;

あ、一応服装はノースリーブ+Gジャンでしたが、やっぱ途中で脱ぎやったよこの人(汗)

2人とも割りとアップテンポな曲が多かったので、盛り上がりの前半ゲスト部分でした!

さて、これから里菜さんが登場します。
それはその2で。
スポンサーサイト
別窓 | ライブレポート | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ダイヤ乱れで | 通り雨 | より高値で、より危険で、より低性能なもの>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 通り雨 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。